大学進学重視型単位制高校
       
創立99年の伝統         
     
平成30年度 国公立大学 7名合格
 

メニュー

校長挨拶学校の概要学校生活
授業紹介部活動学校行事生徒会各種委員会活動単位制のこれまでその他
豊高だより保護者のみなさまへ学校自己評価事務室より中学生のみなさんへ卒業生のみなさまへ過去のニュースアクセスマップサイトポリシー

いじめ防止基本方針

  • いじめ防止対策推進法 (平成25年法律第71号)
  • 埼玉県いじめの防止等ための基本的な方針 (平成26年1月)
に基づき案を作成し、PTA役員や地域の方々を含む学校評議員会、生徒を含む学校評価懇話会で検討の後、
次のように基本方針を定めました

豊岡高校いじめ防止基本方針.pdf


 

部活動に係る活動方針

358-0003
埼玉県入間市豊岡
1-15-1
電話 04-2962-5216
Fax 04-2960-1053
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
豊岡高校を視察希望の方は教頭まで御連絡ください。
 
 
 
平成25年4月1日、埼玉県立豊岡高等学校は埼玉県立入間高等学校を統合し、新たに大学進学重視型単位制高等学校として開校しました。
 

指導の方針

 単位制の豊岡高校では、つぎのような指導方針を立てています。
 
◎高い志を持ち、それを貫く 
 高校の3年間は「子供から大人への準備期間」です。この期間のあらゆる経験が「大人」としての土台となります。どのような「大人」になるのか自分で考えながら過ごして欲しいです。本校は進学重視型単位制という仕組みの学校となりました。進学重視型といっても生徒さんを大学に入れることだけを目的にしているわけではありません。大学合格は「目的」 ではなく大人になるための「手段」だと思います。本校では、大学卒業後まで見据えた将来の自分の具体的なイメージ、つまり「志」を持ってもらいたいと考えています。その「志」を実現するために何が必要かを自ら考え、そのための努力を実現するまで貫く意志を育てたいと思っています。
 
◎人間性を磨く
 教科書を学ぶだけでは大人にはなれません。これからいろいろいな問題に直面したとき、本人の人となりや築いてきた人間関係が大切になります。行事や部活のさまざまな局面の中でで仲間と一緒にがんばることで心身を鍛え、協調性や主体性を育み、人として成長することができるでしょう。年次団では部活動と勉学は両立すると考えます。両立させる努力をすることで「集中力」や「継続する力」を磨き、学力向上、ひいては希望の進路実現につながっていくといった前例を多く見てきました。逆に、部活動に参加しないことで、その時間をはたして有効に使っているのかは疑問に思います。生徒には積極的に様々な活動に身を置いて、幅広く学んで欲しいと思います。
 
◎時間と物の自己管理をする
 本校の1日は「朝テスト」から始まります。年次が上がるにつれて選択科目が増え、教室移動も増えます。時間を守って行動できることが肝要です。また、移動した教室は別の選択の生徒が学ぶ教室となります。教室には私物は置くことはせず、私物をロッカーに入れ、きちんと鍵をかけ、必要な教材は鞄で運ぶこととなります。つまり、時間と物の自己管理が重要な生活要素となるわけです。このような生活習慣は将来大人になったときも、きっと役立つことでしょう。
 
 
 
豊高祭最新情報

 

令和元年6月1日
豊高祭


ご来場
ありがとうございました!

詳細はこちら
 

お知らせ

     緊急情報

緊急情報ページはここをクリック


   緊急情報へのQRコード
 
 

華道部作品コーナー


 

今月の1問(数学科)

今月の1問(夏休みスペシャル)の問題を、
数学科のページへ掲載しました。
是非、チャレンジしてみましょう。
 

令和2年度入学生用学校案内

 令和2年度入学生用 学校案内
 
以下の文字をクリックするとそのページが
ご覧になれます。
 p2-p3(校長挨拶・学校概要)
 p4-p5(単位制・教科指導)
 p6-p7(進路指導)
 p8-p9(部活動)
 p10-p11(学校行事)
 表紙・裏表紙