大学進学重視型単位制高校
       
創立99年の伝統         
      
 

メニュー

校長挨拶学校の概要学校生活豊高だより保護者のみなさまへ学校自己評価事務室より中学生のみなさんへ卒業生のみなさまへ過去のニュースアクセスマップサイトポリシー

いじめ防止基本方針

  • いじめ防止対策推進法 (平成25年法律第71号)
  • 埼玉県いじめの防止等ための基本的な方針 (平成26年1月)
に基づき案を作成し、PTA役員や地域の方々を含む学校評議員会、生徒を含む学校評価懇話会で検討の後、
次のように基本方針を定めました

豊岡高校いじめ防止基本方針.pdf


 

部活動に係る活動方針

358-0003
埼玉県入間市豊岡
1-15-1
電話 04-2962-5216
Fax 04-2960-1053
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
豊岡高校を視察希望の方は教頭まで御連絡ください。
 
 
 
平成25年4月1日、埼玉県立豊岡高等学校は埼玉県立入間高等学校を統合し、新たに大学進学重視型単位制高等学校として開校しました。
 

5/3 研究室訪問

 天文部は東京学芸大学自然科学系宇宙科学分野の西浦慎悟先生の研究室を訪問しました。先生のご専門の銀河についての少し深めの解説をしていただきました。銀河にはまだまだたくさんの研究テーマがあることも知りました。屋上にある天文台も見学させていただきました。合間には部員が取り組んでいる研究テーマについてのアドバイスもいただき、とても有意義な1日となりました。
 西浦先生には、ご多忙中のところ、私たちのために時間を割いていただきまして、本当にありがとうございました。

フーコーの振り子の前で記念撮影。

銀河について、今ホットな話題をわかりやすく解説していただきました。
天文台の40cm望遠鏡を見学。
【初参加の部員の感想】
・銀河についてたくさん学ぶことができました。形や色が質量などで変化して、すごいと思いましたし、おもしろいと思いました。銀河が衝突して見たことのない形になっていて驚きました。(1年次)
・僕が注目したのはダークマターやブラックホールのお話です。これらは謎が多い物質で、図鑑にもあまり詳しく載っていないのでお話を聞けたのは本当によかったです。(1年次)
・ブラックホールや銀河について未熟な私たちにもわかるように解説していただき感謝しています。先生の波瀾万丈のお話もおもしろかったです。(1年次)
・銀河の知識が結構増えたのでよかったです。疑問がけっこうできたので、いろいろ研究してみたいです。(1年次)
・ブラックホールにはまだまだわからないことがあってロマンがあるなと思いました。授業で習ってないことも聞けてよかったです。(2年次)
・天文についてあまり知識がありませんでしたが、今日の講義でたくさん知ることができました。ありがとうございました。(1年次)
・天文学についての知識が増えてよかったです。いつか、銀河の形がどうやって決まるのか研究してみたくなりました。(1年次)
 

4/16 イニシャル・トレーニング

 天文部に6人の新入部員が加わりました。
今週は機材の使い方や、天体についての知識を上級生から教わる
イニシャルトレーニングをしています。これから、いろんなことに
チャレンジしていってください。

活動場所の屋上で記念撮影
 

4/8 牡牛座星食観測

 天文部は星食の観測を試みました。星食というのは、恒星が月によって隠される現象をいいます。今回は牡牛座の3.8等の恒星が月の暗い側に潜入が予報されていました。残念ながら、時間が近づくにつれ雲が濃くなっていき、肉眼では捉えることができませんでした。動画撮影もあわせて実施しましたが、モニターではよく分かりませんでした。拡大して精査しようと思います。
 もし、見えていれば、恒星がパッと消える楽しい現象だったのですが。
 

3/9-10 終夜観測

 天文部は終夜観測を実施しました。改良した分光器のテストや春の銀河の観測が目的でしたが、薄雲が多く成果が上がりませんでした。その中でもよくとれたものを紹介します。いずれも1年次生の撮影です。

月齢2の月と地球照
春の定番になりました。球状星団M13


 

2/9 研究成果の発表

 天文部のM31研究チームは埼玉大学で開催された埼玉県理科教育発表会で研究成果の発表を行いました。1年次生3人組が頑張りました。会場では天文学研究をしていらっしゃる先生や学生さん、他校の高校生の皆さんから多くのコメントをいただき、情報交換もできました。これからの研究の参考になることが多く、なにより励みになりました。ありがとうございました。

記念写真
ポスター発表の様子 口頭発表の様子
 発表に使ったポスターはこちらに置きました。 

 

1/18 発表会へのエントリー

 天文部は埼玉大学で開かれる埼玉県理科教育研究発表会で秋以降の研究成果の発表をします。お近くにお立ち寄りの際はぜひご覧ください。
 日時 2月9日(土)
     ポスターセッション 10:20-11:50
     口頭発表      13:00-15:40(時間帯未定)
 題目 「アンドロメダ座銀河の腕とバルジの色の違いと円盤の向き」
     有名なアンドロメダ座銀河はどちら面を見ているのか、学校の機材の能力の限界に挑んだ力作です。

研究に使った画像(2018.11.03)


 

01/06 部分日食

 天文部は部分日食の観測をしました。欠けていく太陽の変化を観望しました。雲がかかったので、かけ始めを捉えることができず残念です。
1年次生が捉えた最大食直前の様子。この後薄雲が・・・。(10時02分)
 

11/2-3 終夜観測

 久しぶりの終夜観測ができました。
 今年は夏から天候に恵まれず、やっと晴れそうな週末をみつけて観測です。1年次生が秋の銀河を、2年次生が改良した分光器のファーストライト(機械に初めて光を通すこと)をテーマに観測です。
 銀河は先月の29日の夕方に予行演習をしておいたので、スムーズに観測が進みました。解析が楽しみです。
アンドロメダ座の銀河
 

9/19 論文コンテスト入賞

 天文部の萩原くん(2年次)と越智くん(3年次)の二人の共著論文が、東京理科大学・理窓会主催の「坊ちゃん科学賞論文コンテスト」で入賞となりました。応募総数159点中、優秀賞(4)、優良賞(25)に次ぐ受賞です。
 タイトルは「光ファイバー式分光器とデジタルカメラで観測した天体の輝線吸収線の波長同定」で、二人が取り組んだ分光器の開発と観測の結果の集大成となりました。
 

9/10 新役員

 文化祭も終わり、新組織に変わりました。1年間よろしくお願いいたします。

 部長 萩原くん(2年次)
   副部長から部長となり、これから1年間部活を引っ張っていけるのか不安ではありますが、頑張っていきたいと思います。

 副部長 Mくん(1年次)
   中学から考えても、初めての役職です。しっかりやっていきたいと思います。

 会計 Kさん(2年次)
   引き続き会計をつとめさせていただきます。引き継ぎの後輩もいるので、がんばりたいと思います。
    Iくん(1年次)
   先輩からしっかり教わって仕事ができるようになりたいです。

 前部長のあいさつ 越智くん(3年次)
  部長として一年間やってきて、頼りなかったと思いますが、みんな素直についてきてくれてとても助かりました。
 
 天文部をもりげていってもらえると嬉しいです。(顧問)


 

9/8-9 豊高祭参加

 天文部は豊高祭の出し物として、恒例のプラネタリウムと写真、発表などの展示を行いました。このエアドームも今年が最後となり、来年はリニューアルする予定です。
 ご入場いただいた皆様、ありがとうございました。

*何気圧かというご質問を受けました。ドームの重さから、およそ0.04hPaであることが分かりましたので、ご報告いたします。
 

8/9-10 終夜観測

 天文部は終夜観測を行いました。本当は8日から10日まで、2泊で仙台市天文台の望遠鏡をお借りして銀河の観測をする予定でしたが、台風12号の進路とぴったり重なってしまい、やむなく中止にしました。返すがえす残念でなりません。その代わりの学校での観測となりました。すっきりした台風一過にならなかったこともあり、あまり成果は得られませんでした。というわけで、ご報告まで。
M57惑星状星雲  雲間はきれいでした。   明け方に見えた28日月
 

7/31 火星大接近

 天文部は火星大接近を撮影しました。夕方の気流の悪い時間帯の撮影なので、撮るのに結構苦労しています。7/13の最接近前の画像と比べてどうでしょう。大きく見えますでしょうか?
1年次生3人組の共同製作です。
 

7/13-14 終夜観測

 天文部は惑星撮影を目的に終夜観測を実施しました。天気に恵まれて、実りある終夜観測となりました。この夜は水星、金星、木星、土星、火星とたくさん惑星が見られる貴重なタイミングでした。水星は撮影できませんでしたが、雲間にあるのが肉眼でも観察できました。
 以下は、1年次生Iくん、Mくん、Sさんの3人が協力して撮影したものです。間接撮影法という難易度の高い方法(2回目の観測)なのですが、なかなかのできばえです。

金星 6月22日の放課後に観測した時と形が変わっているのが分かりました。大きさの変化も捉えました。
木星とガリレオ衛星 前回は本体の模様を撮影したので、今回はガリレオ衛星にチャレンジです。

土星 環がきれいです。

火星 今年の夏の主役ですね。模様の撮影に成功しました。
 

4/28 研究室訪問(東京学芸大学)

 天文部は東京学芸大学自然科学系講師の西浦慎悟先生の研究室を訪問し、先生のご専門の銀河や観測についてのレクチャーを受けました。2年ぶりの訪問となりました。大学選びのポイントなどもお話ししていただき、有意義な半日を過ごしました。また、先生の研究室所属の学生さんからのアドバイスもいただきました。西浦先生にはご多忙中にもかかわらずご対応いただき、ありがとうございました。

記念撮影です。
地学教室で特別に講義をしていただきました。
 

4/20-21 終夜観測

 天文部は恒例の終夜観測を実施しました。新入部員にとっては初めての天体観測になりました。1年次生は月や木星の撮影、2,3年次生は銀河の分光観測にチャレンジしました。

1年次生が撮影した月。

地球照を狙いました。月の影に地球から反射した太陽の光がうつって、ぼんやり光っています。
新入部員の感想
・先輩たちが優しく、とても面白く、楽しく観測できました。ただ、眠かったです。
・初めての終夜観測で少し不安でしたが、思ったより楽しくて望遠鏡やカメラの操作にもすぐ慣れて良い写真がとれて良かったです。
・一つ一つの動作ににまだまだ慣れていなくてあたふたしましたが、だんだん慣れてスムーズにできるようにやっていきたいと思います。木星ばかり撮っていたので、次回は他の星や天体も撮りたいです。
 
豊高祭最新情報

 

令和元年6月1日
豊高祭

 一般公開 10:00~16:30

豊岡高校文化祭『豊高祭』。
ご来場お待ちしております。

詳細はこちら
 

お知らせ

     緊急情報

緊急情報ページはここをクリック


   緊急情報へのQRコード
 
 

華道部作品コーナー


 

今月の1問(数学科)

今月の1問(5月)の問題を、
数学科のページへ掲載しました。
是非、チャレンジしてみましょう。
 

平成31年度入学生用学校案内

 平成31年度入学生用 学校案内
 

以下の文字をクリックするとそのページが
ご覧になれます。
 p2-p3(校長挨拶・学校概要)
 p4-p5(単位制・教科指導
 p6-p7(進路指導)
 p8-p9(部活動)
 p10-p11(学校行事)
 表紙・裏表紙