大学進学重視型単位制高校
       
創立98年の伝統         
平成30年度 サイエンス・アカデミー採択校
      
 

メニュー

校長挨拶学校の概要学校生活
授業紹介部活動学校行事生徒会単位制のこれまで
豊高だより保護者のみなさまへ学校自己評価事務室より中学生のみなさんへ卒業生のみなさまへ過去のニュースアクセスマップサイトポリシー

いじめ防止基本方針

  • いじめ防止対策推進法 (平成25年法律第71号)
  • 埼玉県いじめの防止等ための基本的な方針 (平成26年1月)
に基づき案を作成し、PTA役員や地域の方々を含む学校評議員会、生徒を含む学校評価懇話会で検討の後、
次のように基本方針を定めました

豊岡高校いじめ防止基本方針.pdf


 
358-0003
埼玉県入間市豊岡
1-15-1
電話 04-2962-5216
Fax 04-2960-1053
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
豊岡高校を視察希望の方は教頭まで御連絡ください。
 
 
 
平成25年4月1日、埼玉県立豊岡高等学校は埼玉県立入間高等学校を統合し、新たに大学進学重視型単位制高等学校として開校しました。
 

2014/12/26 第二回理科特別授業

 テーマ 世界は何でできているのか
 講師  東京大学国際高等研究所・カブリ数物連携宇宙研究所 樋口岳雄先生
 場所  本校 理科講義室

 「世界は何でできているのか」をメインテーマに素粒子物理の歴史とこれからについて、そして、「放射線を正しく怖がろう」をサブテーマに放射線をきちんと理解するための知識について公演をしていただきました。
 受講生は物理を学習している2年次生、あるいは来年の物理選択者の2、1年次生の希望者です。18人が聴講しました。
 樋口先生にはご多忙中にも関わりませず、ご講義をいただきありがとうございました。今回のご講演のために考案された部分もあったとうかがいました。重ねて感謝申し上げます。


講義の様子

 熱心に聴講する生徒
 
今回の講義の山・場の理論
 生徒の感想
・宇宙の事から、放射線の事を難しいですが、わかりやすく楽しい話をしてくださいました。
・自分の視野が広がった気がする。
・知らないことを教えていただいたので当然難しい部分もありましたが、普段黒板で授業を受ける僕たちにとっては新鮮なスライド授業だったので、わかりやすくかつおもしろかったです。
・素粒子の話は難しかったが、わかって納得するうちにおもしろくなった。(1年次)
・科学の公用語が英語と聞いたので英語の勉強の必要性を感じた。(1年次)
・もっと難しいのかなと思っていましたが、とてもわかりやすく教えていただき楽しかったです。(1年次)

 
豊高祭最新情報

 
9月8,9日 豊高祭
 8日(土)10:30~15:30
 9日(日)10:00~15:00

豊岡高校文化祭『豊高祭』。
ご来場ありがとうございました。

詳細は
こちら
 

お知らせ

     緊急情報

緊急情報ページはここをクリック


   緊急情報へのQRコード
 
 

華道部作品コーナー


 

今月の1問(数学科)

今月の1問(1月)の問題を、
数学科のページへ掲載しました。
是非、チャレンジしてみましょう。
 

平成31年度入学生用学校案内

 平成31年度入学生用 学校案内
 

以下の文字をクリックするとそのページが
ご覧になれます。
 p2-p3(校長挨拶・学校概要)
 p4-p5(単位制・教科指導
 p6-p7(進路指導)
 p8-p9(部活動)
 p10-p11(学校行事)
 表紙・裏表紙