大学進学重視型単位制高校
       
創立98年の伝統         
平成30年度 サイエンス・アカデミー採択校
      
 

メニュー

校長挨拶学校の概要学校生活豊高だより保護者のみなさまへ学校自己評価事務室より中学生のみなさんへ卒業生のみなさまへ過去のニュースアクセスマップサイトポリシー

いじめ防止基本方針

  • いじめ防止対策推進法 (平成25年法律第71号)
  • 埼玉県いじめの防止等ための基本的な方針 (平成26年1月)
に基づき案を作成し、PTA役員や地域の方々を含む学校評議員会、生徒を含む学校評価懇話会で検討の後、
次のように基本方針を定めました

豊岡高校いじめ防止基本方針.pdf


 
358-0003
埼玉県入間市豊岡
1-15-1
電話 04-2962-5216
Fax 04-2960-1053
お問い合わせはお電話でお願いいたします。
豊岡高校を視察希望の方は教頭まで御連絡ください。
 
 
 
平成25年4月1日、埼玉県立豊岡高等学校は埼玉県立入間高等学校を統合し、新たに大学進学重視型単位制高等学校として開校しました。
 

2019年 12月夜行登山

2018年12月22日(土)
日和田山(305m)


今回の行程
高麗駅・・・日和田山・・・高麗駅+++入間市駅

昨年に引き続き夜の日和田山に登ります。
今年は夜間の歩行訓練と頂上でのお汁粉を目的として歩きます。

日が暮れるタイミングで金毘羅神社の鳥居に到着したい!!
まだ明るい時間から登ります。
登山口で準備体操をしてぐんぐん登ります。


少し歩くと「男坂」「女坂」の分岐。
登りは男坂で急な坂道を。手を使いながら慎重に。


男坂を登り切ると金毘羅神社に到着。この瞬間だけ暑い。
天気予報では期待していなかった夕焼けが見れました。


ここから一気に日が暮れます。
ヘッドライトを準備して山頂へ。

キレイな夜景を見ながら本日の目的、お汁粉作りです。
ロースターで餅を焼く。あんこを準備する。餅は1人4個!!


風が強くないせいか今年は去年ほど寒くなく快適な夕食でした。
下山はヘッドライトを使用し慎重に。
金毘羅神社からの夜景が素晴らしかった。
 

2018年 月例登山11月

2018年11月18日(日)
棒の折山(969m)



今回の行程
飯能駅集合ーーバスーーさわらびの湯・・・棒の折山・・・さわらびの湯ーーバスーー飯能駅

秋の奥武蔵を歩きました。
さわらびの湯から有馬ダム経由で棒の折山に。
どんよりの中歩き始めます。天気運は夏合宿で使い果たしてしまったようで・・・
雨が降っていないのが救いです。
さわらびの湯バス停から舗装道路(やや急な坂道)を歩き有馬ダム。

今日も有馬ダムにはツーリングを楽しむ人たちがいます。
湖の横は紅葉が進んでいます。
湖上では鴨がスーッと。



いよいよ登山道です。
奥武蔵の雰囲気を感じながら登ります。棒の折山の見どころは沢に沿った美しい景色と山頂の大パノラマ。
どちらにも期待しながら木々の中を黙々と歩きます。
しばらくすると沢に出ました。
みんな足を水の中に落とさないように慎重に登ります。
慎重すぎて景色を眺めることを忘れているくらい。

沢が美しい。つい足が止まります。
しかし、足元が滑る!!慎重に歩きます。
天気が悪くても人気の山。先行する人たちがたくさんいます。沢沿いの紅葉も進んでいて綺麗。

沢を登り切ると間もなく「岩茸石」
キノコのように石が生えている。ように見えます。
こんな山の中に大きな石が。

この「岩茸石」が分岐になっていて間もなく山頂です。
やはりこの日はガスっていたため景色は見えず・・・

山頂でお昼です。
今回のお昼は餅入りラーメンです。
「マルタイの棒ラーメン」に餅とわけぎを入れる豊岡高校登山部の合宿定番メニューです。
一見すると質素。味も中々に質素。
でも山で温かいものが食べられるだけで幸せです。


食事後は下山です。
思ったよりは寒くない一日でした。

次回は夜の日和田山に登る予定です。
 

2018年 夏山合宿4日目

8月2日(木)
日程
横尾・・・徳沢・・・上高地バスターミナル ーバスー 新島々駅+++松本 -バスー 新宿

4日目は下山・帰宅です。
生徒が段取り良く作った焼きそばが最後の共同食です。

朝食後にテントを片付けて出発です。
横尾から徳沢までは平坦な道なので歩きやすいです。
徳沢に到着です。

お世話になった徳澤園のオシャレなカフェです。


徳沢から上高地バスターミナルまで移動です。
上高地に戻ってくると観光客が多く、戻ってきた実感が湧きます。

松本で久しぶりのお風呂に入り、高速バスで新宿に戻ります。
4日間の合宿を全員無事に終えました。全員が大きな達成感を得た合宿になりました。

次回は9月に奥武蔵の山に登る予定です。
 

2018年 夏山合宿3日目

8月1日(水)
日程
涸沢・・・北穂高岳・・・涸沢・・・横尾(テント泊)

3日目はいよいよ北穂高岳へアタックです。
天候も心配していたほど悪くなく、体調不良者もいません。
当初の予定通り行動をします。

涸沢のモルゲンロートを見ながら準備します。

いよいよ出発です。
テントは涸沢に置いているので荷物の重量は少ないです。
どんどん登ります。荷物は軽いが登りはキツイ。景色は美しい。

上はガスで見えませんが登ります。山頂の眺望を信じながら。

手を使って登る箇所も多く、鎖場もあって大変です。
時間を十分にかけて全員無事に登頂です!!

残念ながら槍ヶ岳は見えませんが十分な眺望。
全員、達成感を味わっていました。


少し休憩の後、下山です。
ゆっくり慎重に下山します。鎖場もあるので慎重すぎるほどに慎重に。
運よく雷鳥を見ることもできました。(写真だとわかりにくいです)

予定時間を大幅に遅れて涸沢に戻ってきました。全員無事です。
テントをたたんで昼食を取り出発です。
登りと同様に本谷橋で休憩。全員疲れています。

無事に横尾に到着です。何とか暗くなる前に到着できました。
休憩・テント設営後は夕食作りです。
暗い中、ヘッドランプの明かりで夕食を作りました。

3日目の夕食はカレーです。

夕食後はミーティングで明日の予定を確認し就寝です。
4日目は下山のみです。
 

2018年 夏山合宿2日目

7月31日(火)
日程
徳沢・・・横尾・・・本谷橋・・・涸沢(テント泊)

2日目はいよいよ涸沢を目指します。
初日と違い登りが多い道のりです。高低差は約800m。重い荷物を持って歩くので大変です。

徳沢を出発。横尾までは登りも少なく歩きやすい道のりです。

横尾大橋を渡ると「ここからは登山の装備が必要です」の立て札。
少しずつ登りが増えてきます。本谷橋からはさらに急になります。
他の登山客も本谷橋で休憩しています。我々も橋を渡って休憩します。

ここからが急登です。
景色が良いのが救いですが、キツイ・・・。

ヘトヘトになりながらも涸沢に到着です。
キャンプ地の景色が綺麗です。到着してすぐにテント設営です。

テント設営して昼食です。
ここでは時間に余裕があり体を休めることができました。

暗くなる前に夕食の準備です。

2日目の夕食は炊き込みご飯です。(おにぎりは明日の朝食用です)


夕食後は美しい夕暮れを見ながら明日の準備です。

明日はいよいよ北穂高岳へのアタックです。
 

2018年 夏山合宿1日目

2018年7月30日(月)~8月2日(木)
北穂高岳(北アルプス) 3106m

7月30日(月)
日程
東飯能駅+++新島々駅ーバスー上高地バスターミナル・・・徳沢(テント泊)

今年の夏山合宿は北アルプスです。初日は移動の多い行程です。
天気は良好。合宿初日は良いスタートです。
上高地バスターミナルから徳沢キャンプ場を目指します。

大きな荷物を持って観光の方々と河童橋まで歩きます。

河童橋は観光客で大混雑です。
川の水がとても綺麗です。
少し休憩の後出発です。初日は高低差があまりない道なので比較的楽に歩きます。

途中で休憩し、目的地を目指します。ここも水が綺麗です。

初日のキャンプ地は徳澤園です。芝生でテントが張りやすい快適なキャンプ場です。
テントを張った後は夕食作りです。


本日の夕食は豚丼です。

初日なので肉を食べることができます。2日目以降は魚肉ソーセージとなります。
夕食後は明日の準備をして就寝です。
 

2018年 月例山行6月

2018年6月23日(土)
丸山(奥武蔵) 960.4m

日程
芦ヶ久保駅・・・琴平神社・・・県民の森・・・丸山(昼食)
   ・・・大野峠・・・赤谷・・・芦ヶ久保駅


上記の日程で梅雨の奥武蔵を歩きました。
夏合宿に備えてのレインウェアを着用して歩く練習を目的とした山行となります。
今回の山行は3年次生の引退登山となります。
天気予報では昼過ぎから雨となっていますが、歩き始めは曇り空です。

芦ヶ久保駅前で集合して準備運動後に出発です。

雨は降っていませんが、湿気が高く全員汗をダラダラと流しながら歩きます。
足元も湿っていて歩きにくいです。

琴平神社を通り越して間もなく日向山に到着です。
眺望は良いはずなのですが、曇っていて何にも見えません。
展望台もあったのですが・・・。少し休憩した後に出発です。

県民の森へ向かっています。
霧の中を歩いています。途中道路を横切る機会がありましたが、写真の通りガスがすごいです。
県民の森の直前で雨が降り出したので、レインウェアを着用します。
1年次生は初めてのレインウェアとなります。2年次生は去年の合宿以来の着用です。
今回の山行の目的となるレインウェアの着用ができました。雨が降って残念な気持ちと同時に目的達成の喜びもあります。

レインウェア着用の様子です。
間もなく丸山山頂に到着です。昼食休憩後に集合写真を撮って下山です。
休憩中は虫に襲われていました。ゆっくり昼食が食べられない休憩でした。

霧の中を歩き続けます。
着々と下山です。


舗装道路に出て一安心です。
芦ヶ久保駅まで30分ほど歩いて無事に解散です。
次回からの山行は2年次部長となり新しい登山部での活動となります。
 

2018年 月例山行4月

2018年4月21日(土)
天覧山・多峯主山(飯能)197m・270.7m

日程
飯能駅・・・天覧山・・・多峯主山・・・高麗駅・・・入間市駅


上記の日程で春の奥武蔵を歩きました。
今年度4名の新入部員を迎えて部員10名での活動となります。
この日は4月とは思えない天候で初夏のような日でした。
飯能駅から商店街を抜けて天覧山の登山口まで歩きます。

登山口手前の公園で準備運動をして山道に入ります。


新緑の季節です。気持ちの良い山歩きです。
自分の顔に似た像があるとのこと。
「これ、〇〇に似てませんか?」と部長。

少し登ったらすぐに山頂です。

少し休憩をして、次の多峯主山に出発です。

山頂の少し下に金魚がいる池がありました。
1年生も元気に歩いています。あまり疲れるコースではないので生徒は比較的元気です。

その後まもなく山頂です。
ここでお昼休憩です。(写真がありません・・・)
集合写真を撮影後に下山です。

部員が増えました。3年1名、2年5名、1年4名の計10名です。楽しくなりそうです。

下山はあっという間で高麗駅まで歩きます。
次回は5月26日予定です。
2018年度も豊岡高校登山部をよろしくお願いします。
 

2018年 月例山行3月

登山部 月例山行
2018年3月17日(土)
百蔵山(山梨県) 1003.4m

日程
東飯能駅+++猿橋駅・・・百蔵山山頂・・・宮谷分岐・・・猿橋駅+++八王子駅+++東飯能駅

上記の日程で百蔵山を歩きました。この日は天候に恵まれ春の山歩きとなりました。
東飯能駅に集合して猿橋駅まで電車移動です。
猿橋駅から登山口まで歩きます。舗装道歩きがかなり長いです。


横に岩殿山が見えます。稚児落しもくっきり。

少し広い場所で準備運動をしていよいよ山道へ。

普段は奥武蔵を歩くことが多い私達です。百蔵山も最初は奥武蔵と変わらない雰囲気です。
もくもくと登ります。しばらく歩くと富士山がくっきりと見える見晴台に到着です。生徒もたくさん写真を撮っていました。



ここからは尾根道です。だんだんと山頂が近付いてくる雰囲気。

まもなく山頂に到着です。お昼ごはんは焼きそばです。
部員がだんだんと料理に慣れてきて手際よく作ります。


山頂でコーヒーを淹れる生徒もいました。見た目だけで美味しそうです。

山頂でしばらく休憩です。

集合写真を撮り下山します。(逆光ですが)

下山は山頂下は急斜面だったため、ゆっくり慎重に歩きます。
山道の下山道は長くなく、舗装道歩きが始まります。

舗装道路に出てからが長い。猿橋の駅を目指して歩きますが、全員に疲れが見えてペースが上がりません。
途中に三奇橋の「猿橋」を見学。

何とか猿橋の駅に到着し帰宅です。

今年度の登山部の活動はこの山行で終了です。
次年度も安全な登山を楽しめるように活動したいと考えています。
よろしくお願いします。
 

2018年 月例山行1月

登山部 月例山行(雪上歩行訓練)
2018年1月27日(土)
関八州見晴台(奥武蔵) 770m

日程
西吾野駅・・・石地蔵・・・高山不動尊・・・関八州見晴台
         ・・・高山不動尊・・・虚空蔵山・・・瀬尾石地蔵・・・吾野駅


上記の日程で冬の奥武蔵を歩きました。
今回の山行は先日の大雪で残雪があるため、雪上歩行を初体験するものとなりました。
西吾野の駅で寒さに震えながらの出発です。
駅前の広場で準備運動をしてから歩き始めます。


登山口までは20分ほど歩きます。駅前の川が凍っています。


登山道には残雪がちらほら。登り始めは足元には雪がないので歩きやすいです。
気温は低いのですが天気は良いです。歩を進めると足元にも雪が出てきます。



寒いので休憩時間を短めに。水分を補給して出発です。
今回は先頭を1年次生を歩きます。分岐ごとに地図を確認してゆっくり慎重に。


足元が凍結している箇所も見られます。この環境で歩くのは部員には初めての経験です。
見晴台は近いのですが、足元がいつもと違うので時間がかかります。




足元に気をつけながら、見晴台に到着です。雪の状態はサラサラが多く山頂の雰囲気が良いです。
気温が低く、風も強いため非常に寒く感じます。山頂で昼食休憩となります。生徒達は寒いけれど元気です。




いつもと違う環境なので生徒は楽しそうです。
雪に飛び込みます。



集合写真も雪を使って撮影


体が冷えないように休憩時間を短くして出発です。
次は高山不動尊に向かいます。


すぐに高山不動尊に到着しました。
想像以上に大きな建物で見入っています。
中に入ることもできて、おみくじを引いた生徒もいました。




高山不動尊の近くには今は使われていない小学校の校舎もありました。
ちょっとした休憩時間で大木前広場で雪遊びが始まります。



雪だるま作成後は下山です。
まだ登山道には雪が残っているため慎重に歩きます。


道路に出て川を見ると、やはり凍っています。駅まではもう少しです。


吾野駅に到着しました。雪上歩行でしたが全員無事に下山しました。


次回は今年度の最終となる山行です。3月に山梨県に行く予定となっています。
 

2017年 月例山行12月

登山部 月例山行(夜間歩行訓練)
2017年12月26日(火)
日和田山(奥武蔵) 305m

日程
高麗駅(集合)・・・元宿・・・金刀比羅神社・・・日和田山(夕食休憩)
                     ・・・金刀比羅神社・・・元宿・・・高麗駅(解散)

上記の日程で冬の奥武蔵を歩きました。
今回の山行は夕方から夜にかけての夜間歩行訓練を目的としたものです。
天気の良い日なので高麗駅では下山してきた方を何人か見かけました。
駅前の広場で準備運動をして歩き出します。



登山口までは15分ほど歩きます。
日が落ちる前に金刀比羅神社に到着したいため早歩きで向かいます。
途中の巾着田も夕日を浴びて綺麗です。



登山口に到着後はすぐに登り始めます。
登山者は今のところ我々のみです。ゆっくり慎重に歩を進めます。
今回の先頭は1年次生です。


間もなく分岐点に。
日和田山には「男坂」「女坂」のコースがあります。登りは男坂です。
小学校の遠足などでも登る日和田山ですが、男坂はごつごつした岩場のコースです。




急登は短く、金刀比羅神社に到着です。美しい夕焼けに部員達の感嘆の声がもれます。
富士山のシルエットも綺麗に見えます。巾着田の形もしっかり見えます。少し休憩の後に山頂に向けて出発です。





金刀比羅神社から山頂までは少しだけ急な坂がありますが距離は短いです。


まもなく山頂に到着。標高305mなのですが風が冷たく寒いです。
上着を1枚重ねて夕食作りを始めます。今夜の夕食は炊飯をしないためシチューとフランスパンです。




シチュー作りの途中でココアを飲み体を暖めます。
ココアを飲み夜景を楽しむ山頂の過ごし方が贅沢です。



体の冷えを感じ始めた頃にシチューの完成です。
ウインナーの本数を気にかけながら配給です。部長の腕の見せ所です。



下山前に集合写真。


撮影後は下山です。ヘッドライトで足元を照らしながら慎重に歩きます。
下山は女坂でゆっくりと。道は同じなのに昼間とは印象が全然違います。


無事に下山です。結局、登山者には会わずに山行を終えました。
電車の時間があるので早歩きで高麗駅に向かいました。
予定通りの電車に間に合い、全員に安堵の表情。貴重な体験となる山行となりました。
次回は1月27日、奥武蔵の丸山に上る予定です。
 

2017年 月例山行11月

登山部 月例山行
2017年11月19日(日)
高水三山(奥多摩) 793m(岩茸石山)

日程
東飯能駅(集合)+++軍畑駅・・・高水山・・・岩茸石山(昼食休憩)
                ・・・惣岳山・・・御嶽駅+++東飯能駅(解散)



上記の日程で秋の奥多摩を歩きました。
10月の山行が天候不良のため中止となったので、久しぶりの山歩きとなります。
天候に恵まれたため、軍畑駅を降りると人で溢れています。トイレも渋滞。登山道も渋滞。
長い舗装道を歩き登山口へ向かいます。



駅から歩き始めて舗装された道路を進みます。
準備体操をして登山道に入るのかと思いきや、まだまだ舗装道でした。


紅葉が綺麗なお寺の横を通り進みます。


柚子を横目に登山口へ。


ようやく山道ですが、大渋滞です。
久しぶりの山行の我々にとっては喜ばしいスローペースです。


すすきの間を進みます。わかりにくいですが、少し急です。



渋滞も抜け一つ目の山、高水山に到着です。
高水山には神社があり登山客で賑わっていました。神社の上に山頂があるので山頂まで。


紅葉が綺麗です。
無事に山頂に。集合写真を撮り大きく休憩せずに次の山に向けて出発です。


高水山までの登りで標高を500m上げたので次の岩茸石山まではなだらかな道が続きます。
天候にも恵まれ気持ちの良い登山となります。



岩茸石山に到着です。山頂は登山客で賑わっています。ここで昼食休憩です。
今回はお弁当を持参して各々の食事となります。天気は良いのですが山頂はやはり冷えます。
保温ボトルにお湯を入れてきて暖かい飲み物などで体を温めます。眺望が良く贅沢な昼食場です。
昼食休憩の後に集合写真を撮り、最後の山に向けて出発です。






最後の登りは険しい岩場でした。慎重に登り山頂へ。

惣岳山は眺望がないので集合写真を撮り下山です。
三山を踏破です。


ここからは下り中心の道になります。
御嶽駅までの道となりますが、下山は長く感じました。生徒にも少しだけ疲れが見えます。






下山した所の紅葉がとても綺麗でした。

無事に下山しました。今回は久しぶりの山行となりましたが、生徒は大きく疲れることなく歩いていました。
天候にも恵まれた気持ちの良い秋の奥多摩で紅葉を楽しみ歩く事ができました。
次回は夜の奥武蔵、日和田山に登る予定です。
 

2017年 月例山行9月

登山部 月例山行
2017年9月30日(土)
三頭山(奥多摩) 1531m

日程
東飯能駅(集合)+++武蔵五日市駅⇒(バス)⇒都民の森・・・鞘口峠・・・三頭山(昼食休憩)
      ・・・ムシカリ峠・・・三頭大滝・・・都民の森⇒(バス)⇒武蔵五日市駅+++拝島駅(解散)



上記の日程で秋の奥多摩を歩きました。夏合宿後の初めての山行となります。
この日は天候に恵まれたので、武蔵五日市駅にはバス待ちの行列が。バスに揺られて都民の森へ。
都民の森からは整備された道を少し登り、山道へ。バス停から三頭山までの標高差は約500m。
鞘口峠を経て三頭山まで。危険な箇所はありませんが、ゆっくり慎重に登ります。久しぶりの山行となりますが、
生徒は疲れる様子もなく一定のペースで進みます。

無事に三頭山の山頂に到着。標高1500m以上なので9月ですが寒さを感じました。
山頂では少しずつ慣れてきている炊飯を行いました。炊き上がりは少し固めですが美味しくできました。
昼食休憩の後は集合写真を撮り下山です。

炊飯の様子


集合写真


下山は緩やかな道となります。
沢沿いのすずしい道を通って三頭ノ大滝へ。
この滝は落差33mもあり想像を超える美しさでした。

橋から滝を眺める部員達


大滝通過後は整備された道でバス停まで戻ります。
都民の森は登山客の他、サイクリングやバイクでのツーリングを楽しむ方々の姿も見られました。

今回の山行では歩き始めから部長が全てペース配分を行いました。
気持ちの良い気候の中、美しい奥多摩を歩くことができた月例山行となりました。
10月は奥武蔵を歩く予定です。
 

2017年 夏合宿

登山部 夏合宿
2017年7月23日(日)~7月25日(火)
八ヶ岳(赤岳) 2899m

日程
1日目
東飯能駅(集合)+++茅野駅⇒(バス)⇒美濃戸口・・・美濃戸山荘・・・行者小屋(テント泊)
2日目
行者小屋・・・地蔵の頭・・・赤岳山頂・・・中岳・・・文三郎尾根・・・行者小屋(テント泊)
3日目
行者小屋・・・美濃戸山荘・・・美濃戸口⇒(バス)⇒茅野駅+++東飯能駅(解散)



上記の日程で合宿を行いました。
3年次生が引退し初めての1・2年次生のみでの山行。そして初めてのテントを含む重い装備での山行です。

1日目は登り始めから雨です。重い荷物に加えてレインウェアを着ての登山です。美濃戸山荘までは緩やかな登り。
美濃戸山荘からが本格的な山道となります。準備運動をしてから出発です。
行者小屋までは八ヶ岳らしい苔むした道を登って行きます。さすがに荷物が重くて1年次生は疲れが見える生徒も。
無理のないペースでゆっくり登ります。行者小屋に到着後はテント設営の後、夕食・就寝です。山の夜は早く、朝も早い。2日目は5時出発です。

準備運動(美濃戸山荘前)


行者小屋までの登り



2日目はいよいよ目的の赤岳へのアタックとなります。
天候は1日目ほどではありませんが良好ではない。行者小屋からは赤岳の姿は見えません。
地蔵尾根は急な登りです。ゆっくり安全を確認しながら登ります。
ガスで視界が悪い中ですが、パーティが離れないように慎重に歩を進めます。
ようやく稜線に出ると突風です。生徒は風に驚きながらもしっかり稜線を歩き無事に赤岳に到着です。
景色はほとんど雲の中。しかし、一瞬だけ開けたタイミングがありました。中岳も一瞬だけ姿を現しましたが、
我々が登る頃にはまた雲の中で景色は残念ながら良くはありませんでした。
文三郎尾根で行者小屋まで下山です。12時頃に行者小屋に戻り昼食・休憩です。
2日目はテント泊で3日目は下山です。生徒にも安心した雰囲気が流れています。

地蔵尾根の由来なのでしょうか。地蔵です。



登り途中で見つけた高山植物の女王「コマクサ」


赤岳山頂からの一瞬の雲海


山頂での集合写真


中岳の姿が一瞬見えました。


小屋付近の八ヶ岳の様子です


3日目は行者小屋から美濃戸口まで下山です。
平日なので、1日目の登りのように登山客の姿は多くなく自分たちのペースで下れました。
下山途中からは部長がペースを作り下山しました。
無事に美濃戸口まで到着。部員にも安堵の表情と疲労の表情の両面が現れていました。
バス・電車に揺られて東飯能駅で解散しました。
「重い装備・雨の中・宿泊」と初めての経験が多い山行となりましたが良い経験を積むことができた合宿でした。

茅野駅構内での全員のザック
 

2017年 月例山行6月

登山部 月例山行
2017年6月17日(土)
日の出山 902m

日程
東飯能駅(集合)+++二俣尾駅・・・三室山・・・日の出山(昼食休憩)・・・御岳山
    ・・・長尾平展望台(休憩)・・・御岳⇒(ケーブル)⇒滝本⇒(バス)⇒御嶽駅+++拝島駅(解散)



上記のコース日程で春の奥多摩を歩きました。
今回は人気の山である御岳山を日の出山方面から登るコースです。二俣尾の駅から日の出山へ登る道は踏まれてはいるものの、
多くの人が歩かないようで草を掻き分けて歩く場面もありました。
この山行で1年次生は2回目の登山。3年次生は引退の登山となります。

二俣尾の駅から登山口へ。準備運動をした後、山道に入ります。
三室山を経て日の出山へ。標高差680mを登ります。新入部員も2回目なので無理のないペースで大きく遅れることなく歩きます。



あまり歩かれてないコースなのか藪の中を歩いているような場面もありました。



我々が歩いたコースでは他の登山客と出会うことが少なかったですが、日の出山山頂は登山客でにぎわっていました。
山頂は眺望が良いです。ここで昼食・休憩となります。今回は持参したご飯を食べます。他の登山客に混じり東屋にて。



今回の山行で3年は引退となります。大人数での登山も最後です。
山頂の見晴らしの良い場所で集合写真。



これで引退の3年次生。お疲れ様でした。



昼食休憩の後は御岳山に向かって出発です。
日の出山から御岳山はアップダウンが少なく歩きやすい道です。御岳山は日の出山以上に登山客・観光客の姿が。
長尾平展望台で休憩後にケーブルカーで下山です。バスに揺られて御嶽駅へ。
気持ちの良い春の奥多摩。天気にも恵まれて3年次生の引退登山として良い日となりました。
拝島駅構内で解散。その際に新部長の指名がありました。今後は1・2年の6名での活動となります。


新旧部長の打ち合わせのような後ろ姿
 

2017年 月例山行5月

登山部 月例山行
2017年5月6日(土)
蕨山 1044m

日程
飯能駅(集合)⇒(バス)⇒名郷・・・蕨山(昼食休憩)・・・藤棚山・・・さわらびの湯⇒(バス)⇒飯能駅(解散)



上記のコース日程で春の奥武蔵を歩きました。
新入生の入部後初めての登山となります。飯能駅から1時間ほどバスに揺られて名郷バス停に到着。準備運動をし入山しました。
名郷バス停から蕨山までは高低差600mを一気に上げるコースなので慣れない1年生は少しバテ気味の生徒も。

蕨山までの登り。天気に恵まれた登山となりました。


山頂は広くはありませんでしたが、夏合宿の練習も兼ねての炊飯を行いました。少し水量が多い炊き上がりでしたが、初めてにしては上出来でした。
炊飯の写真はありませんが、山頂での集合写真です。



昼食休憩後は気持ちの良い尾根道をゆるやかに下って下山です。
奥武蔵の標高がそこまで高くない山でしたが、色々な表情が見られる山でした。新入部員の練習にも丁度良い難易度で夏合宿に向けて準備を進めていきます。
 

2016年 夏山以降



3月登山 2017年3月26日(日)
秩父(長瀞アルプス 宝登山)

(日程)
入間市駅++++飯能++++野上・・・・・萬福寺・・・・・野上峠・・・・・・・・宝登山・・・・・宝登山神社・・・・・長瀞駅++++御花畑・・・・・西武秩父++++飯能駅

上記のコース日程にて、春の長瀞を気持ちよく歩こうと計画していました。しかし、当日は朝から雨。正丸峠を電車が越えると、そこは雪でした。
予定を変更して、長瀞駅から往復で、宝登山登山としました。正直、山道という気配はあまりありませんでしたが、頂上付近(約500m)はやはり雪模様でした。
雪空の中、紅梅、白梅、そして時期を過ぎたロウバイが春の雰囲気を漂わせていたのが印象的でした。今年度の登山はこれで終了です。

長瀞駅。向こうに見える電車は、西武線からの直通です。


確かにみなさん、寒そう。ここでは雨模様。


みな、元気です。


宝登山は全く見えません。この先、神社。


ロープウェイ頂上駅の前。部員が雪だるまを作れる位の積もり方でした。


寒くても、みんな元気。


これが一番重要な写真。今回の目的地です。


厳粛な雰囲気の宝登山神社です。



2月登山 2017年2月18日(土)
奥武蔵(物見山 日和田山方面)

(日程)
  武蔵横手駅(集合)・・・・・五常ノ滝・・・・・北向地蔵・・・・・物見山・・・・・高指山・・・・・日和田山(昼食)・・・・・登山口・・・・・高麗峠・・・・・天覧山・・・・・飯能駅(解散)


前日は異常な位の暖かさ。春一番が吹いたとのこと。今日はその反動か、朝から冬の寒さに戻りました。しかし、風は弱く、歩くのにはうってつけの天気となりました。今回はほぼハイキングコースですが、日和田山から高麗峠を越えて、天覧山まで行くことで、距離を稼ぐことができました。いい一日でした。

出発はこの駅で。山羊がいることで有名な駅です。


面白い道標です。 高麗の里を表現しているのでしょうか。


五常の滝。冬なので流量はあまり多くありません。


きれいに整地された林道を歩きます。


北向地蔵。


物見山も標高は375m。あっという間にピークです。


途中の開けた道路道。ロウバイの花がきれいでした。


高指山!?


日和田山頂。少し曇って寒かった。ここでお昼です。


本日最高の展望地。眼下には巾着田がきれいに見えます。


日和田山登山口。自販機一面に曼珠沙華とは!


高麗峠。森の中の何気ない一画でした。


天覧山に向かう道路。登山とは全く関係のない場所。向こうは西武線のガード。


最後は、天覧山からの飯能市街。スカイツリーも見えます。



1月登山 2017年1月28日(土)
奥武蔵(伊豆ヶ岳~子ノ権現 縦走)

(日程)
  正丸駅(集合)・・・正丸峠・・・小高山・・・五輪山・・・伊豆ヶ岳(昼食)・・・古御岳・・・高畑山・・・天目指峠・・・子ノ権現・・・柿ノ木峠・・・西吾野駅・・・飯能駅(解散)


快晴、微風の中を気持ちよく歩くことができました。ただ、低山とはいえ、意外にアップダウンあり、距離あり!というコースで、時間がかかりました。改めて飯能の奥深さを実感した次第です。伊豆ヶ岳の男坂、侮れません!!

出発の正丸駅。 人はけっこういました。


ここから西に向かいます。


若干の根雪が残っていました。この先けっこうな残雪がありました。


まずは小高山。約1時間。


伊豆ヶ岳手前、五輪山です。


男坂取付き。 なかなかの斜面です。


もう少し!


頂上で昼食。穏やかな天気でした。恒例の記念写真。


約30分で、古御岳。東屋がある位。


途中、開けたこんな場所がありました。


降りきった所が天目指峠。これはそこから登り返しているところ。


約30分で、ここ、子ノ権現。大木の根元にて。 後は下るだけ!


下った先がここ(小床地区)でした。 駅までもう少し!


ゴール、西吾野駅。お疲れ様。



12月登山 2016年12月10日(土)
奥武蔵(棒ノ嶺山)

(日程)
飯能駅北口(集合)======さわらびの湯バス停・・・登山口・・・白孔雀ノ滝・・・岩茸石
・・・権次入峠・・・棒ノ嶺山・・・権次入峠・・・岩茸石・・・さわらびの湯前===飯能駅(解散)


冬、快晴の中を、歩くことができました。頂上はさすがに風もあり、寒かったのですが、今回は具材を用意し、鍋パーティーをしました。ほっこり暖まりました。
登りやすい山であるのか、けっこうな数の登山客が頂上にいました。冬の低山も良いものです。

名栗湖の堰堤。気持ちの良い朝です。


最初、急登部分が何カ所かあります。


クサリ場もこの通り!


あとわずかで頂上。寒いが清々しい。


頂上。北側の展望。素晴らしい!


風を避けて、東屋となりで鍋をしました。


棒ノ嶺。969m


青空の中、なかなかよいショットなのでは!?


分岐点、岩茸石。


眼下に名栗湖が見えます。


下山地は、さわらびの湯手前でした。お疲れ様。



10月登山 2016年10月29日(土)
奥武蔵(武甲山)
(日程)
  横瀬駅(集合)=====一の鳥居=====登山口=====大杉の広場=====武甲山頂上付近(昼食)

=====大杉の広場=====登山口=====一の鳥居=====横瀬駅+++++飯能駅(解散)

天気に恵まれた秋の武甲山を楽しみました。途中、地元の人に頼まれて、頂上付近まで、トイレの水(一人、ペットボトル2本分)を運ぶことになりました。一生懸命頑張る生徒の姿に感激した次第です。展望台からの景色もすばらしかった。埼玉が誇る山の1つであるとあらためて思いました。

一ノ鳥居。今回の出発地です。


水が豊富であるようで、川魚を養殖してました。


途中の不動の滝。ここで水運びを頼まれました。


とたんに生徒のペースが落ちました。


ここが頂上付近の神社です。


展望台です。人が結構いた中で、恒例の記念撮影。


きれいな秋空が広がり、秩父の町並みが眼下に見えます。


フェンス越しに撮影。


お昼は神社の前の広場で食べました。今回は温かいものを。


帰りは、写真がぶれる程、すばやく!


山の合間から見た空。帰り道。



9月登山 2016年9月17日(土)
奥高尾(陣馬山・景信山・高尾山)

(日程)
   東飯能駅(集合)++++八王子++++高尾駅 北口====陣馬高原下バス停ーーーー陣馬山~~~~明王峠~~~~景信山(昼食)~~~~城山~~~~高尾山~~(ケーブル)~~高尾山口駅++++八王子++++東飯能駅(解散) 


天気がずっとぐずついていたのですが、この日だけがぽっかりと晴れました。今回は、奥高尾です。高さは千メートルに満たない山々ですが、長い尾根を歩くようで、気持ちの良い山行となりました。最後にたどり着いた高尾山は、人の多さと外国人の密度にびっくりです。

陣馬高原下バス停  ここが出発地点です  山奥


陣馬山頂上  オブジェが印象的です  秋風が心地よかったです


陣馬山にて記念撮影   向こうは奥多摩方面です


陣馬山から1時間半ほど  景信山です  昼食時間となりました


景信山よりの景色  遠くに中央高速の橋脚が見えます


景信山からの移動  向こうに相模湖がうっすら見えます


途中の小仏峠のお地蔵様  


景信山から約1時間半 ようやく高尾山頂に到着しました  お疲れ様


ここには天狗がいます                 


猿もいます


最後に記念写真を


帰りのリフト  助かりました


 

2016年 夏山合宿

夏山合宿 2016年7月24日(日)~26日(火)
  北アルプス(立山連峰)
日程
7/24,25 川越駅西口(集合)===(高速夜行バス)===富山駅前===(富山地方鉄道夏山バス)===室堂ーーーー雷鳥沢キャンプ場 幕営 

7/26雷鳥沢キャンプ場ーーー立山室堂山荘ーーー雄山ーーー立山(大汝山)ーーー富士ノ折立ーーーー真砂岳ーーーー別山ーーーー剱御前小舎ーーーー雷鳥沢キャンプ場 幕営
7/27雷鳥沢キャンプ場ーーーー室堂バスターミナル==(トロリーバス)==大観峰++(ロープウェー)++黒部平++(ケーブル)
++黒部湖ーーーー黒部ダム==(トロリーバス)==扇沢==(路線バス)==信濃大町++++松本++++小淵沢++++高尾++++八王子++++東飯能(着)解散


夜行バスで7時間余りかけ、富山県まで遠征してきました。室堂から雷鳥沢のキャンプ場まで行き、ここを拠点に立山連峰を1日で登る計画でした。実際は天気が崩れ、メインの登山は中止となりました。上記の日程のうち、7/26分がそっくり削除されることとなってしまいました。安全第一とはいえ、残念な結果です。捲土重来を期します。

川越駅西口 夜10時 ここからバスが出る



夜行バス 3列シートで一見快適そうだが苦しみの夜


朝5時、富山駅着。


駅に向かって


電鉄富山駅。 このローカル鉄道で立山駅まで行きます。


遠方かすかに、これから行く先が見えます


立山駅からはケーブルカーで


2千メートル越えの高原地帯。 もうすぐ室堂


約2千4百メートル ここまでは快調でした。最高の展望


幕営地までの途中   


いよいよ幕営地に向かいます。 長い下り坂


眼下に見えるのが幕営地の雷鳥沢キャンプ場


余裕をもっての設営。 まだ天気はよかった


剣岳が見える


明日、登る予定の立山連峰もどうにか見える


翌朝。 天候不順によりやむなく撤収。 


どうにか撮れた記念写真


ひたすらの帰路  大観峰のロープウェイ  実に雄大


黒部平からのケーブルカー


気温12度


黒四ダム堰堤  どしゃ降り


悲しい後ろ姿


ダムも霞んでいました


扇沢駅 トロリーバス


信濃大町へはこのバスで


雨の中、モダンな信濃大町駅


気持ちはかなり折れていますが、ここからが長い!


半日移動し、ようやく八王子駅へ お疲れ様 
 

2016年


7月登山 2016年7月17日(日)
 奥多摩(大仁田山)
コース
   飯能駅集合===弁天前バス停…間野富士山…新飯能変電所…408m峰…いぼとり地蔵…大仁田山…小沢峠・・・小沢バス停===飯能駅解散


  標高500m足らずの山であったが、ルートがはっきりせず、地元に根付いたコースができあがっていた。今回はハイキング以上、登山以下と言えようか。1週間後の夏山の足慣らしにはなりました。
 
間野富士山に行く入口の神社。


登り坂


大タブの木


突如、出現する 変電所。秘密基地のよう



ちょっとした急斜面


いぼとり地蔵。 ここを登ります


細田集落の畑。ここで昼食。視界が開けています


大仁田山頂上。


小沢バス停。


 5月登山 2016年5月28日(土)
  奥多摩(大岳山)

コース
東飯能駅(集合)++++御嶽駅====ケーブル下++++御岳山駅ーーーー長尾平ーーーー芥場峠ーーーー大岳山山頂ーーーー白倉バス停====武蔵五日市++++東飯能駅(解散)


曇り空の中、幸いにも雨に遭わず、一日過ごせました。御岳山経由のルートなので人気があり、頂上にはたくさんの登山客がいました。富士山が見え隠れしていましたが、天気のよい日なら、ここの展望はすばらしいことだったとやや悔やまれました。

御嶽駅前バス乗り場。土曜なので臨時便が出ました。


ケーブルの出発駅、滝本駅。やはり賑わっていました。


これが有名な、神代ひのき。樹齢千年とか。


天狗の腰掛け杉。 ここを右上がって頂上を目指すコースにしました。


頂上です。人が多かった。ペット連れの人も。


恒例の記念撮影。


下山口の白倉バス停。雑貨屋が一軒ありました。


4月登山 2016年4月30日(土)
 奥武蔵(高山不動・関八州見晴台)

コース
西吾野駅集合・・・・萩の平登山口・・・・萩の平茶屋跡・・・・高山不動分岐・・・・関八州見晴台着 昼食 ・・・・高山不動・・・・わたど橋・・・・大窪峠・・・・あじさい館・・・・西吾野駅着


連休の一日、天気に恵まれ、新緑の山歩きができました。関八州見晴台からの眺めは、すばらしかった。秩父、奥多摩の山々、関東平野、そして富士山も遠くに見ることができました。やはり、山歩きは天気次第だと感じました。

出発はこの駅。片側は山。


そして線路に沿って歩きます


ここが見晴台の入口


一面、花が咲き乱れていました。満開


富士山もくっきりと


頂上でお昼をいただきます


恒例により、記念の1枚です。


もうすぐゴール


なぜか、吾野宿



3月登山 2016年3月27日(土)

 鎌倉(天園・源氏山方面 鎌倉アルプス)
コース
鎌倉駅・・・・(祇園山ハイキングコース 安養院(北条政子の墓)、妙本寺(比企一族の墓)、北条高時切腹やぐら)・・・・関所橋・・・・鎌倉宮・・・・(天園ハイキングコース)・・・・天園・・・・大平山(昼食)・・・・建長寺・・・・長寿寺・・・・浄智寺・・・・山ノ内・・・・(葛原ヶ丘ハイキングコース)・・・葛原ヶ丘神社・・・・銭洗い弁天・・・・(大仏ハイキングコース)・・・・大仏坂トンネル・・・・高徳寺・・・・長谷駅(江ノ電)====鎌倉駅着 

春の鎌倉、穏やかな天気、気持ちの良い山歩きをする予定でした。ただ、出発でコースアウトしてしまい、今回は上記コースのちょうど半分、建長寺までを歩くことが出来ました。
鎌倉は、全体的に華やかで、人が多かったです。これで今年度の登山は終了です。

賑わいの鎌倉駅にて


人が多い


なんと野生のリスが道のすぐ脇に!


天園峠にて(ほぼここがピーク)


建長寺 天狗


建長寺山門


春を感じる建長寺入り口



2月登山 2016年2月13日(土)
 奥武蔵(日和田山・物見山・ユガテ方面)
コース
高麗駅===日和田山入り口・・・日和田山・・・物見山・・・北向地蔵・・・スカリ山・・・エビガ坂・・・ユガテ・・・東吾野駅===飯能駅


2016年に入って最初の山行は近場でした。地元の山といってもおかしくありません。1月は天気が悪く、この日に順延となりました。標高300余り、ハイキングと言ってしまえるようなルートでしたが、部員の一人が昼食の時、本格的にコーヒーを点てるなど、これまでにない雰囲気の登山となりました。日和田山途中の金比羅神社からの展望はやはりすばらしいの一言です。

  高麗駅前 


  日和田山登山口


  金比羅神社前  ここから巾着田がきれいに見えます


  遠景  遠くに富士山が頭を出していました


  なんときれいな登山道でしょう 


  本格的なコーヒーを飲む算段をしています


  ユガテの集落は柚の香り


  右下に現在地表示が見えます 飯能市虎秀(こしゅう)













 
 

2015年


12月登山 2015年12月12日(土)
 奥武蔵(棒ノ折山)
コース
飯能駅(北口)===さわらびの湯バス停・・・登山口・・・白孔雀ノ滝・・・岩茸石・・・権次入峠・・・棒ノ折山・・・権次入峠・・・岩茸山・・・さわらびの湯前===飯能駅(北口)


冬晴れの日、風もなく気持ちの良い天気でした。頂上では恒例となった鍋の昼食で寒さをしのぎました。これで1年が終わりです。

  バスで飯能駅から50分ほどで、さわらびの湯前


  名栗湖 有間ダム


  途中、渓谷美にあふれています


  権次入峠  頂上はもうすぐ  


  頂上入り口


  東屋があります


  寒い中での食事。  鍋です


  景色がきれいでした


  向こうは、飯能方面


  名栗湖が見えます



10月登山 2015年10月31日(土)
 奥多摩(御岳山・日ノ出山方面)
コース
東飯能駅=拝島駅=古里駅・・・・登山口・・・・大塚山・・・・日ノ出山分岐・・・・日ノ出山・・・・電波中継所・・・・日向和田分岐・・・・琴平神社・・・・吉野・・・・日向和田駅=青梅駅=拝島駅=東飯能駅


秋の一日、御岳山登山でした。大塚山方面から登り、御岳頂上は迂回して日ノ出山に行きましたが、秋らしい雰囲気の時間を一日楽しむことができました。本来、日ノ出山からの眺望は良いのですが、雲が出ていたのが残念でした。

  登山口は、獣避けなのか、柵がありました


  1時間20分ほどで、手前の大塚山に着きました


  神代けやきです。 ここの脇から日の出山に向かいます


  日の出山山頂です。 紅葉感があまりありません


  お疲れ様!



9月登山 2015年9月19日(土)
  奥武蔵(顔振峠・桂木観音方面越生行き)
コース
吾野駅…顔振峠…諏訪神社…一本杉峠…鼻曲山…桂木観音…大高取山…西山高取・・・世界無名戦士の墓・・・越生町役場・・・越生駅=高麗川駅=東飯能駅


この日、「顔振峠合同ハイキング大会」というのが、飯能市と越生町のコラボ企画で実施されました。それに便乗する形で、本校登山部も参加することにしました。約2000人余り大行進となりました。天気も良くハイキング気分の一日が過ごせました。

  出発地の吾野駅は大混雑 


  押すな、押すなの大行列で出発


  途中も常に人が大勢いました


  季節は、彼岸花の頃


  もうすぐ顔振峠


  そこら中、彼岸花だらけ


  桂木観音近く。越生の街を背景に


  実際のゴールは、ここ、越生駅になりました




7月登山 2015年7月11日(土)
 奥武蔵(飯能アルプス~天覚山、永田山、多峯主山、天覧山)
コース
 東吾野駅・・・天覚山・・・東峠・・・久須美坂・・・永田山・・・多峯主山・・・天覧山・・・飯能駅

朝から夏全快の一日。低山とはいえ、アップダウンが続き、けっこうハードな日程となりました。最後の天覧山に登る階段がきつかったです。











5月登山 2015年5月30日(土)
 奥多摩 川苔山(1363m)
コース
奥多摩駅===川乗橋・・・百尋の滝・・・川苔山・・・舟井戸・・・鳩ノ巣駅

歩行距離が意外に長く、なかなか登り甲斐のある山でした。途中すばらしい滝があり、また登山者も多いのにも驚きました。この日、夏のような天気になりました。















4月登山 2015年5月2日(土)
  奥武蔵 丸山(960m)
コース
芦ヶ久保駅(集合)・・・日向山・・・県民の森・・・丸山・・・大野峠・・・姥神・・・芦ヶ久保駅

新入生が入部し、初めての山行でした。この日も天気は良好で、気持ちのよい登山が楽しめました。








3月登山 2015年3月25日(水)
   筑波山(877m)
コース
秋津駅(集合)・・・新秋津~~~南流山~~~つくば駅===つつじヶ丘・・・女体山・・・男体山・・・筑波神社===つくば駅~~~新秋津

春休み、うららかな春の陽気が筑波山全体に溢れていました。関東平野が一望でき、スカイツリーも遙か遠くに確認できました。









2月登山 2015年2月14日(土)
 奥武蔵  天覚山(446m)、大高山(493m)
コース
 東吾野駅・・・天覚山・・・大高山・・・車道・・・吾野駅

天気はよかったが、非常に寒い風が吹いた一日。前に降った雪が車道に残っていました。






 

2015年 夏山合宿


夏山合宿       2015年7月23日(木)~25日(土)
 南アルプス 仙丈ヶ岳(3,033m)
  コース 
 北沢峠(2,000m)・・・・大滝ノ頭(五合目)・・・小仙丈ヶ岳(2,855m)・・・仙丈ヶ岳(3,033m)仙丈小屋・・・馬ノ背ヒュッテ・・・藪沢小屋・・・北沢峠  往復7時間

夏休みに入ってすぐの山行になりました。梅雨明け直後でもあり、天気は良いものと確信していましたが、台風が接近中とのこと。 結果的には雨も降らず、そこそこの雲が出て、山登りには絶好の天気でした。帰りのバスが山から平地に下りてくるにつれ、じりじりと暑さが体に染みてくるのが辛かったです。 

東飯能駅
 

                         甲府駅にて これから2時間半、バスでの移動                                                            
 
バス車掌にて手渡された乗車券  なんとレトロ!   

                                            北沢峠キャンプ場                                                               

五合目


                                                         甲斐駒ヶ岳  雲に覆われて                                                                                                           

                                                      小仙丈ヶ岳                                                       
                                                     

  雷鳥


                                                仙丈ヶ岳頂上       









                                                       





                                                       



北岳


                                                       

富士山


 

2014年の記録

12月登山 2014年12月27日(土)
奥武蔵(棒ノ嶺)
コース
さわらびの湯バス停・・・登山口・・・白孔雀ノ滝・・・岩茸石・・・権次入峠・・・棒ノ嶺・・・岩茸石・・・さわらびの湯前


快晴、冬の寒い中、勢いよく登り、頂上で鍋をし、駆けるように降りてきました。これで2014年も終わりです。



                                                                                                                         




11月登山 2014年11月22日(土)
奥多摩(高水三山)
コース
軍畑駅・・・高源寺・・・高水山・・・岩茸石山・・・惣岳山・・・御嶽駅

 
秋らしい一日。快晴の中、紅葉に染まった奥多摩を満喫できました。



                                                                                                                       



                                                                                                                      


9月登山 2014年9月20日(土)
 奥武蔵(武甲山)
コース
浦山口駅・・・長者屋敷の頭・・・武甲山・・・大杉の広場・・・登山口・・・一の鳥居・・・横瀬駅


埼玉県民として、一度は登っておきたい山が武甲山。今回、浦山口側から登りました。帰り、横瀬駅までえらく長かった!



                                                                                                                      

 

                                                                                                                          


夏合宿 2014年7月22日(火)~24日(木)
北アルプス(中房温泉~燕岳)
コース
    中房温泉(幕営)・・・合戦小屋・・・燕山荘(幕営)・・・燕岳


今年の夏は北アルプス入門編です。中房温泉を朝登りはじめて、お昼過ぎ、燕山荘まで登りきることが出来ました。天気も良好で、槍ヶ岳が間近にみえました。夜の寒さは想像以上でしたが、翌日も好ペースで下山できました。中房温泉のお湯が最高でした。 



                                                                                                                       


                                                                                                                         
                                                                                                                        



                                                                                                                        




5月登山(2014年5月31日)
 高尾山、小仏城山方面
コース
高尾山口・・・高尾山頂上・・・小仏城山・・・千木良バス停・・・相模湖駅

 春先の登山はハイキング気分で!ということで、登山者数日本一(世界一かも!?)の山を目指しました。これまでの山行でNO.1の人の多さでした。



                                                                                                                        



                                                                                             


4月登山 2014年4月27日(日)
奥武蔵(伊豆ヶ岳・子ノ権現縦走)
コース
正丸駅・・・正丸峠・・・小高山・・・伊豆ヶ岳・・・古御岳・・・高畑山・・・天目指峠・・・子ノ権現・・・浅見茶屋・・・吾野駅


大変良い天気。途中の沢には残雪が残っており、今年の雪がいかに多かったを物語っていた。伊豆ヶ岳頂上は桜咲き、別天地でした。

 


                                                                                                                             

 



3月登山 2014年3月22日(土)
 房総(鋸山 標高330m)
 コース
浜金谷駅・・・観月台・・・地獄のぞき・・・十州一覧台・・・大仏・・・保田駅

 普段行けない所を目指そうと、房総まで行きました。千葉県はあまり高い山はないのですが、海が間近に見え、新鮮な気分を味わうことが出来ました。菜の花も咲き、初春の房総を満喫しました。




                                                                                                  

             

                                                                                                      



                                                                                                 


2月登山 2014年2月1日(土)
 奥武蔵(顔振峠・越上山・ユガテ)
コース
 東吾野駅・・・虎秀山・・・顔振峠・・・越上山・・・十二曲り・・・エビガ坂・・・ユガテ・・・東吾野駅


ハイキングコースかと思っていたら意外にも登山コースでした。天気もよく、一日楽しい山行でした。ユガテは桃源郷のような所。

                                                                                                                                   


                                           
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      

 

登山部

 
「楽しく登る」をモットーに基本、毎月1回、奥武蔵、秩父、奥多摩、丹沢、山梨方面の山に登っています。夏休みにはテント泊で合宿登山をします。2011年は甲斐駒・仙丈、2012年には八ヶ岳(赤岳)に行きました。そして2013年は尾瀬(至仏山)に行きました。
アウトドアが好きな人にはお勧めの部活です。


(2013年度の記録) 

12月登山 2013年12月21日

                     奥多摩(大塚山・御岳山)

コース

 古里駅・・・丹三郎登山口・・・大塚山・・・ビジターセンター・・・御岳山・・・滝本駅(ケーブル)・・・御岳駅

前日までみぞれに近い雨が降り、天気が心配でしたが、見事に晴天となってくれました。

ただ、歩き始めて、標高が上げるにしたがい、昨日の雨が、こちらでは雪になっていたようでした。

大塚山では約10cmの積雪でした。微風、快晴ということもあり、この雪はさほどの苦にはならず、気持ちの良い山行となりました。

 

11月登山 2013年11月24日

                             奥武蔵(丸山)

コース

 芦ヶ久保駅・・・日向山・・・県民の森・・・丸山・・・大野峠・・・芦ヶ久保駅


晩秋の一日、晴天の中奥武蔵、丸山に行きました。

 人によっては、ほぼハイキング程度の山ですが、秋を味わうには十分な山行です。

安全面での不安もなく、最後まで気持ちよい歩きができました。ただ、生徒諸君にとっては、やや物足りないコースだったかもしれません。

 

9月登山 2013年9月21日

                            奥武蔵(棒ノ折)

コース

 飯能駅・・・さわらびの湯バス停・・・登山口・・・岩茸石・・・権次入峠・・・棒ノ折山・・・小沢峠・・・小沢バス停・・・飯能駅  

心地よい風の中、標高969mの棒ノ折山に登ってきました。登山口からしばらく行くと、渓谷美豊かな絶景に出会いました。水流間近にルートがあり、気持ちが高揚します。

頂上までに多少の急登があるものの安心して登ることができました。ここからは北の展望が開けていて、奥武蔵、秩父の山々をのぞむことができました。

 
夏山合宿  2013年7月28日~30日

                                                                                      尾瀬(至仏山、尾瀬ヶ原)


 今年の異常気象は、山の天気にも及んでいて、至仏山登頂の時から雨に見舞われました。
状況は悪かったのですが、全員が無事登頂を果たし、キャンプ地に帰り着くことが出来ました。翌日は午前中、薄日も出て、尾瀬ヶ原を優雅に散策出来たのが救いでした。

 
 

                                                                                                                                                                                         

 

                                                                                                                                                                                        

 (参加生徒の感想)

 悪天候の中での合宿でしたが、予定通りに至仏山登頂や尾瀬散策が出来て本当にいい経験になりました。来年は雨が降らないで欲しいです。(Y 1年男)



7月登山 2013年7月20日
                                                                           奥武蔵(子ノ権現・伊豆ヶ岳)

コース

    吾野・・・・子ノ権現・・・・天目指峠・・・・高畑山・・・・伊豆ヶ岳・・・・正丸


  夏山合宿の練習のつもりであったが、思いの外ハードな登山になってしまった。小学生のハイキング程度と思っていた子ノ権現までの登りは、道路でなく山の中にコースを変えることで本格的な登山コースになった。総距離17kmあまり、トータルで見れば、天気に恵まれたおかげで、いい訓練になりました。

 




                                                                                                                                                                                             



                                                                                                                                                                                               
 
 

6月登山 2013年6月15日

                                 秩父(秩父御岳山)

コース

 三峰口・・・町分登山口・・・タツミチ・・・秩父御岳山・・・杉ノ峠・・・強石登山口・・・三峰口

今回の登山は、1年生2回目なので、足慣らしも兼ねて1000mを少し越える程度の山を選びました。同じ埼玉県ですが、秩父鉄道周辺は山の中でした。この地は木曽御岳山の王滝口を開山した普寛行者の出身地だそうで、のちに故郷の山にも登拝路を開きそれが御岳山となったとか。

  水の必要性を感じさせる登山となりました。
 

                                                                                                                                                                                                 
            



                                                                                                                                 

 
 
 
 
 

( 2010年度の記録)
1月月例登山 1月16日 奥武蔵・伊豆ケ岳(851m)
正丸駅~伊豆ケ岳~子の権現~西吾野駅

 2011年の初登山は地元の山へ。前夜に若干の降雪があったようで、北風も強く、寒い山行でした。足の守護で名高い・子の権現にも行ってきました。
 
 
 
  12月月例登山 12月25日 山梨県・清八山(1593m)

 笹子駅~大沢山(1460m)~清八山(1593m) ~笹子駅

  寒かったです! 稜線ではほぼ0℃だったので、風を考えると体感温度は
 マイナス5℃以下だったと思います。しかし、右の写真のとおり、富士山がバ
 ッチリ見えて満足度の高い山行となりました。ちょっとだけ、軽アイゼンも体験
 しました。
 
11月月例登山 11月21日 丹沢・大山(1252m)

 
ヤビツ峠~大山(1252m)~阿夫利神社

  紅葉をもとめて、神奈川県の丹沢へ。名山の名高い・大山に登ってきました。
  さすが名山、山頂は人であふれかえっていました。
 
 

 9月月例登山 9月19日 奥多摩・御岳山

 鳩ノ巣駅~大楢峠~御岳山(929m)~鍋割山(1084m)
 ~大楢峠~城山~鳩ノ巣駅

  今回は、奥多摩をよく知る顧問が選んだコースマップ
 にも載っていない静かなコースを歩きました。
  部員が3名から4名に増えました。 
 
 
 
夏山合宿登山   8月2~4日 尾瀬(至仏山 2228m)

   初めてのテント泊登山。1年生ばかりなので、比較的安全な尾瀬・至仏山に
 行きました。肉野菜炒め・スパゲティ・ラーメンなど、食事作りも楽しく協力して
 行いました。
 
 
 
 

 

 
豊高祭最新情報

 
平成31年6月1日
 豊高祭

 一般公開 10:00~16:30

豊岡高校文化祭『豊高祭』。
ご来場お待ちしております。

詳細は
こちら
 

お知らせ

     緊急情報

緊急情報ページはここをクリック


   緊急情報へのQRコード
 
 

華道部作品コーナー


 

今月の1問(数学科)

今月の1問(1月)の問題を、
数学科のページへ掲載しました。
是非、チャレンジしてみましょう。
 

平成31年度入学生用学校案内

 平成31年度入学生用 学校案内
 

以下の文字をクリックするとそのページが
ご覧になれます。
 p2-p3(校長挨拶・学校概要)
 p4-p5(単位制・教科指導
 p6-p7(進路指導)
 p8-p9(部活動)
 p10-p11(学校行事)
 表紙・裏表紙